井戸工事

 


 

もしいま水がでていなくても井戸があるならば、
様々なメリットを享受できる可能性があります。

井戸水が出た場合のメリットは以下の通りです。

 


 

井戸水は水道水のように消毒されていないためカルキ臭がなく、味がまろやかです。

また水固有のミネラルが破壊されていないため、栄養素が豊富です。

 


 

生活用水として使用することで毎月の水道代を節約できます。
農業やガーデニングをされている方にとっては朗報なはずです。
自宅で車を洗っている方も水道代を気にせずガンガン使用できます。

用途によっては濾過などの必要もありますが、水の節約はお金の問題だけではなく、環境への貢献にもつながることのであるため意味のあることです。

また冬でも水道水とことなり井戸水は温度が下がりにくいため、お風呂に使う場合などは灯油代・ガス代などの間接的な節約にも貢献するのが隠れたメリットです。

 


 

東日本大震災では水道が数週間復旧しない地区もあり、お風呂に入ることもままならない人たちが続出しました。

井戸水なら手動でくみ上げることなどで、水道パイプが壊れたとしても、貴重な水源として活躍します。

あなたのご家族、さらにはご近所の方にも感謝されるライフラインになるに違いありません。

 


 

これ以外にも、井戸端会議といわれるように、井戸があるとそこがコミュニケーションの場になるというおまけ効果もあるようです。

もし活用していない井戸も少し掘っただけで、活用できるようになる例も少なくありません。

もし取り壊すことを考えている方も、その前に一度ご相談いただければ幸いです。

弊社では水が出なかった場合は一切請求をいたしません。
(掘削作業費をご返金いたします。)
また豊富な実績に基づき、様々なご要望をお聞きし、最適なご提案をさせていただきます。